スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタイン準備
バレンタインからホワイトデーにかけて、この時期のみの限定商品を準備中です。

「チョコロン」
マカロンショコラの生地を乾燥させサクッとした食感にして、チョコレートをコーティング。

1

メープルを沢山使用したメレンゲを焼きました。

2

バレンタイン仕様にチョコレートを底に。
たけのこの里みたいですね!!でも全然違います。サクサクメレンゲです。

3

マカロンも種類が増えます。

写真は「パッションミルク」焼成前の状態です。
ミルクチョコレートにパッションフルーツを合わせたガナッシュをサンドします。

4

焼菓子類は2月4日から販売開始です。

マカロンも2月4日から随時種類を増やして、11日には10種類販売予定です。マカロンはホワイトデーまで10種類販売予定です。新作もでますよ

2月11~14日はマルガッシュ・がトーショコラも並びます。

送料・代引き手数料かかりますが、発送も承ります。焼菓子は常温便、マカロンは冷凍便扱いとなります。

他にも商品ご用意いたしますので、詳細はまた報告させていただきます。

スポンサーサイト
マルガッシュ
Le Malgache  (ル・マルガッシュ)

オーストリアの伝統菓子、ザッハトルテのフランスバージョンのチョコレートケーキです。

le Malgache 

ザッハトルテは、19世紀初頭、オーストリアの宰相メッテルニヒ公のもとで働いていたエドヴァルト・ザッハがウィーン会議後のレセプションのために創作したお菓子です。のちにザッハはホテルを開業し、ザッハトルテはそこの看板メニューとして大好評を博しました。(Patisserie francaise そのimagination final より抜粋)

そのうちザッハトルテも作りたいと思いますが、今回はマルガッシュにしました。

生地はビスキュイ・サッシェ。溶かしたチョコレートを生地に混ぜ込んでます。ちなみにサッシェはザッハのフランス語読みだそうです。私は最近知りました、なんちゃってパティシエールです(笑)これまでいろんな生地やクリームの名称をフランス語で使用して、作るための行程は理解していても、言葉の意味や語源を掘り下げることをしてないんですね・・・
なので聞かれると答えられない事が多々あり・・・すみません、まだまだです

ガナッシュはカカオ70%チョコレートを使用。この写真はヴァローナ社のグアナラを使用してますが、チョコレートの割合が多いケーキは使用するチョコレートが違うだけで味が大きく異なるので、自分の勉強も兼ねて作る度にチョコレートの種類を変えようと思います。次回はカカオフィノ社のLUKER1906SANTANDER70%を使います。

仕上げは通常はパータ・グラッセ(少し固めのコーティングチョコレート)が多いのですが、植物性の油脂を使わない純粋にチョコレートを使って作ったグラサージュ・ショコラにしてます。

ハイカカオなので、やや大人向きです。チョコレートがお好きな方は是非!!

このマルガッシュは、バレンタイン時期2月10~14日限定で直径9センチサイズを販売予定です。ガトーショコラ9センチも販売します。数量限定となっておりますので、確実にご購入されたい方は事前予約も可能です
フレジエ
大きいフレジエです
約20~25名様分の大きさです
間には苺が沢山サンドされています。

frasier

生地はパート・ダマンドを使用してしっとりとしたジェノワーズ・ダマンド。
クリームはフレジエ定番のクレーム・ムースリーヌです。バタークリームは軽さを出すためにパータ・ボンブとイタリアンメレンゲを合わせて使用してます。
スポンジと生クリームのケーキよりも手間はかかりますが、私はフレジエが大好きです

frasier

フレジエは見た目もいいですね!!
ご注文ありがとうございました!!

残りの生地とクリームで店舗販売用に作りました。
こちらは苺以外にも、オレンジ・ブルーベリー・ラズベリーをサンド。
すると名称が「フレジエ」から「タンブラン」に変わります。確か・・・・曖昧ですね。
私の師匠や他のパティシエの方からみたら私はまだまだ未熟なので、知識も技術もあげていかなければいけません。このブログでもし、お菓子について誤った説明などしてましたらみなさんにご指摘いただきたく思います。

frasier

特別販売だったので、プライスも作らずにショーケースに並べましたが、指差しで「これ下さい!」と、あっと言う間に完売。売れ残ったら食べたかった!!最初一つだけ隠しておこうかと葛藤してました(笑)私の口にはほんの切れ端だけ入りましたが美味しかったです
店舗詳細
最近、このブログを見ていただいたお客様から営業についてやデコレーションケーキについての問い合わせが多く、大変ありがたいです。
写真を載せるだけ載せておきながら、このブログだけで当店に来られたことのないお客様にしてみたら、店についての情報がかなり少ないですよね。

営業の情報も入れなくちゃと思っていたところ、さらにコメントをいただきました。
行動が遅くて申し訳ございません

早速、菓子工房アンサンブルについて、このブログの左側のカテゴリ「店舗情報」を設けましてご案内しております。
内容に変更が生じた場合は随時更新していく予定です。

不明な点や質問がございましたら、このブログのコメントでもかまいませんし(その場合は時期によって確認・返信が遅れる場合がございます。)、注文するしない関係なくお気軽にお電話にてお問合せ下さいませ。

どうぞ宜しくお願いします。


牛と羊
先日、そらぷちキッズキャンプに行った帰りに牛と羊を見に行きました。

まずは牛。肉牛です。

座ってたのに、立ち上がって・・

牧場

みんな整列してこっち見てる
警戒してるのか、えさをもらえると思っているのか・・・

牧場

牛の気持ちが解らない
牛が大きくて鳴き声も大きいのでちょっと恐くて近寄れませんでした

牧場

お次は同じ江部乙町内、少し移動して羊小屋へ

知らん振りする羊もいれば、興味を示す羊もいます。
それぞれ個性がありますね。

羊

何頭か寄ってきた!!

羊

この子は他の羊より可愛い顔してる

羊

ずっと見てる~可愛いっ

羊

でも食べられちゃう・・・


と、ペット的な視線で見てしまうと悲しくなります。
リンク
最新記事
カテゴリ
プロフィール

Ensemble

Author:Ensemble
こんなところにお菓子屋さん?!と思われる程の農村地帯で細々と営業しております。日々勉強改善!食べるのも大好きなパティシエールです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。