スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が付けば・・・
もう11月になってしまいました。

先週クリスマスケーキの注文に来られたお客様がいらっしゃいまして、
まだ何を出すか決めてもいなければ、パンフレットもなく・・・
せっかく来ていただいたのに申し訳ありませんでした。

いちごだ、りんごだ、と言ってるうちに仕事が溜まり、まだ動いてもいないのにこれからやるべき仕事を考えただけで、疲労感いっぱいになっていたところ、宅急便がきました。

送り主は私の菓子作りの師匠、フランス菓子リヴゴーシュ・デュ・ラセーヌの礒部シェフです。

栗のパイ
リヴ1
熊本産利平栗を一粒一粒剥いて、程よい甘さに煮上げてパイで包んでます

こちらはクレオル
リヴ2

リヴ3
さつま芋入りのサブレでさつま芋入りクレームダマンドをサンドしています。
蒸かして煮上げてカットしたさつま芋も入っています。

これらのお菓子は頒布会でこの時期のみに作る商品で、店頭にはごくわずかしか並びません。
見た目以上にとても手間のかかっている美味しいお菓子です

到着するなりすぐ開封、すぐ食べました あ~美味し~

さっきまでの疲労感は一気に消えて、幸せな気持ちになりました。単純ですね
私も頑張らなくては
ナイスタイミングのお菓子便、ありがとうございました。

さて、クリスマスケーキのパンフレットは早急に準備いたします。
11月20日位には完成させて受付も開始したいと思います。
希望の方にはFAX送信いたしますのでお気軽にお問合せくださいませ



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
プロフィール

Ensemble

Author:Ensemble
こんなところにお菓子屋さん?!と思われる程の農村地帯で細々と営業しております。日々勉強改善!食べるのも大好きなパティシエールです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。